WDI GROUP RECRUIT

タオルミーナ ハワイ シェフ 三村 浩之

会社が全力でサポート

タオルミーナ ハワイ シェフ 三村 浩之

 私はイタリアで働いていた時に、ロサンジェルスに住む姉に会いに行き、そこでWDIの幹部の方と知り合う機会がありました。それがきっかけでハワイのタオルミーナのオープニングスタッフとして声をかけて頂きました。とても印象に残っていることは、入社前に一度会社の方向性を聞いたことがあるのですが、僕がどうしたいのか逆に聞かれ、それを会社が全力でサポートします、と言われた時はWDIの懐の大きさを感じた瞬間でした。個人的な意見ですが体育会系でなくとてもスマートで、個人の良いところ、考えを伸ばしてくれるグローバルな会社です。

スタッフ全員がビジネスパートナー

タオルミーナ ハワイ シェフ 三村 浩之

 私たちが求める重要な部分はもちろん利益ですが、マインドとして大切にしていることは一緒に働いている社員、スタッフを部下ではなく、ビジネスパートナーと考えることです。何人の人を自分のビジネス、考えに引き込めるか、そして何人のリーダーを店内で作ることができるかを毎日考えています。良い意味でフラットな仕組みにし、ビジネスパートナー全員で結果を出す。全員で達成感を味わうことができるとさらにチームとして一歩成長できるのではないでしょうか。

料理長の次に何ができるか

 これからの夢はたくさんあるのですが、料理長の次は何ができるのだろうかと探しています。とにかく、まだ出来ていない事を一つずつこなしていけば、何か見えてくるのではと思っています。何事もStep by Stepです。一つ言えることは、これからも世界に向けて発信していきたいと考えています。日本人の持つホスピタリティマインドはオンリーワンだと思いますし、まだまだ海外に売り込めるビジネスの一つだと思います。

BACK TO TOP